2017/07/08

【読書日記】村上春樹 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(下)(新潮文庫)



2017-29
村上春樹 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(下)
新潮文庫 第10刷
214頁まで

上巻に引き続き、
下巻を真ん中くらいまで読み進めた。

存在しているということは、
認識されているということなのかも知れない。
生きるということは、
認識している、ということだと思う。

今日は休日。
家事が終わって一息ついたら
もう夕方のチャイムが外で鳴り響いた。
今日はワイシャツの白さを取り戻すために
だいぶ時間を費やした。
クリーニング屋に頼まなくても
色々と方法はあるものだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント