2017/08/03

【読書日記】太宰治 禁酒の心(青空文庫版)



2017-44
太宰治 禁酒の心
青空文庫版
読了

タイトルに惹かれた。
私も酒飲みで、二日も飲まずに居ると
アルコールが恋しく感ぜられる。

酒瓶に目盛りを書き込んで
1日分の分量を決めて飲む、というのは
似た様なことを私も考えたことがあるので
気持ちがよく分かる。
結局のところ、
酒は酒を呼ぶ様な処があって難しい。

そんな酒飲みの葛藤を
滑稽に描いていておもしろい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント