2017/02/25

ぐろりや会の古書市(東京古書会館)



今日は良い天気ですね。
神保町を歩き、帰りにぐろりや会の
古書市を訪れました。

文庫本でしか手にしたことのない作品を
初めて世に出た時の姿で見られるというのは、
何だかワクワクしますね。

何冊か買いましたが、
お金がなくてあきらめた本もありました。
まあ、今日のところは
縁がなかったということですね。

古書との邂逅はきっと
そういうものだと思います。
二度と巡り逢えないこともあれば、
また逢うこともあるでしょう。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント