2017/03/02

【読書日記】平成29年3月2日



2017-12
谷崎潤一郎 細雪(中央公論社単行本 第5刷)
読了

「細雪」を読み終わりました。
ずいぶん長く付き合いましたので、
この姉妹と共に在る日々が今夜で終わりかと思うと
すこし寂しい様な気もします。

それでも、物語はいつも本棚に在ります。
また折に触れ手に取り、とりとめもなく頁を繰っては
ああ、こんな場面もあったと懐かしく
想い出すでしょう。

明日からは未読のカフカが棚に在りますので、
それを読み始めようかと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント